好日用品店

想いを包む
ラッピングのイラスト

昨年のお店のオープンに合わせて、型染絵作家の山菜穂子さんに図案をお願いしました。

 

店名の由来である「日々是好日」から、小さな喜びを見つけるというイメージで包装紙の柄を作成してくださいました。

小さく芽吹いた双葉の成長が、一日一日かけがえのない日々だと気づかせてくれます。

 

 

そして、2年目。

金属や木でアクセサリーなどの装身具をご夫婦で製作されている初雪・ポッケさんに図案をお願いしました。

いただいたお手紙やアクセサリーの箱に描かれたイラストが本当に愛らしく、無理を承知でイラストのお願いをしました。

お忙しい中、前向きに引き受けてくださり本当に感謝しています。

 

包装紙のイラストとしてお願いしたところ、2枚の原画をいただきました。

2枚を好きなように並べて包装紙の図案としてお使いくださいとのことだったのですが、1枚1枚の原画が本当に素敵で、飾ることもできるメッセージカードとポストカードに変更することにしました。

 

 

たんぽぽの綿毛に乗って、ゆっくりとどこまでも贈り物をとどける女の子。

原画をいただいた時は、胸が熱くなりました。

 

道ばたのどこにでもあるタンポポ。

綿毛に乗って、風に揺られ、強い生命力で花を咲かせます。

タンポポのように、誰かが喜び元気になる存在になれれば嬉しいです。

 

毎年少しずつですが、ラッピングのアイテムを増やせたらと考えています。

贈り物を選んでくれた方が、わくわくするような。

贈り物を受け取った方が、喜ぶような。

 

贈り物の専門店、何年後かにどのようなお店になっているのか私自身も楽しみです。

 

 

好日用品店 廣島友紀

 

お店のこと 13:39 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE